読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごっさむ

 今日は化学科の外部向け院試説明会に潜ってきた。途中でバレてしまいましたがね。研究内容の概要は大体知っていたのですがやはり多少は知らないこともありそれを知ることができたのは良かった。 とはいえそれは大した収穫ではなく研究室のどういったところに注目すればいいかにおいて、今まで意識していなかった要点をつかむことができたのが一番大きい。現状では京大の院に進学することを考えているのだが、4,5月くらいに開かれるであろう外部向けの院試説明会及び研究紹介に活かせそうだ。一応今回僕が新しく気付いた気にすべき要点はざっとこんな感じ。

・研究室の教員あたりの学生数

・D進した人の学振状況

・他の研究室の視点から志望している研究室について

・教授の年齢(自分の修士入学~修士修了(~博士後期修了)で年齢的に退官が起こりうるか)

・まだなんか山のようにありそう、僕が気づいてなさそうなことがあったら教えて欲しいです

 

 あと昼食が無銭だったのは最高だった('_') お土産ももらえた。

f:id:borcyclexo:20160312013914j:plain