読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄キャリツアーファイナル②

 びっくりした。あのライブから既に一週間過ぎてたのか~~って感じだ。明日書こうと言っていたものの筆不精すぎてようやく感想を書くに至った。

 

 僕の妄キャリの初現場は12/13の@JAM MEETSだった。最初の現場はぶっちゃけ周りのオタク達の熱い力に圧倒されてたのと妄キャリの前のDJダイノジさんと岡崎体育さんが想像以上に楽しくてハシャイでいたせいでバテてしまったということもあって妄キャリを存分に楽しむことができなかった。その他もろもろ体力不足に気付かされる事案が多々あったということと、雨宮伊織さんのブログを読んでいたところ熱心に走り込みをしているようなのでそれに影響されて僕自身も走り込みをして体力をつけて、MIXやコールもお家で何度も練習して万全の状態で臨んだのがこの妄キャリツアーファイナルだった。

 

 しかし油断をして物販に並ぶのが遅れてしまい苗ちゃんとツーチェキを撮れなかったのは本当に失敗だった。悲しみ、キャリブレーション

 とはいえライブは予習の甲斐あって本当に楽しめた。一番好きかもしれない楽曲である妄想Introductionがお正月風になっていてもう最初からブチ上がってそのまま最後まで駆け抜けたという感じだ。 Sony Music Recordに所属が決定したがそこに至るまでの堅実な努力がZepp Tokyoにあのすばらしい景色をつくったのだなと思った。そして妄キャリのことをもっと早く知ってその頑張りを見ることができていたらなぁとも思った。 今回のライブは今までの彼女たちの集大成であるとともにここから更に前進していくんだなと新参者ながら感じた。そのライブに参加できたことは本当に嬉しい。ここから更に進化していく妄キャリを見ていって元気をもらう、そういう一年にすると決意した元日だった。

 

 新年最初の一日をこんなにも充実したものにしてくれてありがとう。